コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JR連合 ジェーアールれんごう

世界大百科事典 第2版の解説

ジェーアールれんごう【JR連合】

正称は日本鉄道労働組合連合会。連合の加盟組合。1992年,鉄産総連(日本鉄道産業労働組合総連合)と旧鉄労系の組織が合流してJR内に新たに結成された組織である。1991年から92年初めにかけて,JR総連内部で組織分裂が起こり,JR西労組,JR東海労組,JR九州労組で分裂・脱退が相次いだ。他方,鉄産総連は,87年に,国鉄の分割・民営化方針をめぐる対立により,国労から脱退したグループによって結成された組織であった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

JR連合の関連キーワード全日本鉄道労働組合総連合会JR東海労働組合国鉄労働組合

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android