Káto Zákro(英語表記)KatoZakro

世界大百科事典内のKáto Zákroの言及

【ザクロス】より

…クレタ島東岸にあるミノス文明時代の宮殿址。カト・ザクロKáto Zákroともいう。新宮殿時代の初め,前1700年ころに建てられ,前1450年ころ火災によって滅んだ。…

※「Káto Zákro」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android