K.H.L. ハマーショルド(英語表記)Knut Hjalmar Leonard Hammarskjöld

20世紀西洋人名事典の解説

K.H.L. ハマーショルド
Knut Hjalmar Leonard Hammarskjöld


1862 - 1953
スウェーデンの法学者,政治家。
元・ウプサラ大学教授,元・スウェーデン首相,元・ノーベル財団理事長。
1891年ウプサラ大学法学部教授、1901年法相、’05年文相を歴任。国際会議に国際法の権威として度々出席。’09年独仏間、’13年仏伊間の紛争調停に努力。’14年首相就任。’17年辞任。後、’24〜38年国際法学会会長。’29年ノーベル財団理事長就任。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android