コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

KICK THE CAN CREW きっく ざ かん くるー

知恵蔵miniの解説

KICK THE CAN CREW

日本のヒップホップグループ。メンバーはLITTLE(MC担当)、MCU(MC担当)、KREVA(MC兼トラックメイカー担当)の3人。サポートメンバーとしてDJ SHUHO(DJ担当)が参加している。2001年、シングル「スーパーオリジナル」でメジャーデビュー。以後、ヒット曲を多数発表し、02年のNHK紅白歌合戦に出場。03年にはヒップホップ界最高峰の賞とされる米国の「THE SOURCE HIP HOP MUSIC AWARDS」に日本人として初めてノミネートされた。04年に活動休止を発表し、以降はメンバー各人がソロ活動を行っている。14年5月、同8月に茨城・国営ひたち海浜公園で開催されるロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」にKICK THE CAN CREW名義で出演することが発表された。

(2014-5-13)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

KICK THE CAN CREWの関連キーワードKIYO

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

KICK THE CAN CREWの関連情報