コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

KIVA(キバ)

1件 の用語解説(KIVA(キバ)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

KIVA(キバ)

サンフランシスコで05年、マイクロクレジット(少額融資)に興味を持ったフラナリー夫妻が設立したNPO。KIVAはスワヒリ語で「合意」や「統一」という意味。バングラデシュグラミン銀行ノーベル平和賞受賞などでマイクロクレジットが注目を集めたことなどから出資希望者が急増した。KIVAによると、これまでに約17万人が37カ国ののべ2万5千人余りに対し、約1650万ドル(約18億4千万円)を融資。返済率は99・79%。返済状況などの情報はメールウェブサイトを通じて報告される。

(2007-12-14 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

KIVA(キバ)の関連キーワードオークランドサンフランシスコ講和条約対日講和条約シスコフランシスコマイクロスコピックサンマイクロシステムズマイクロクリン片岩マイクロクリン岩

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone