KLMオランダ航空[会社](読み)ケーエルエムオランダこうくう

百科事典マイペディアの解説

KLMオランダ航空[会社]【ケーエルエムオランダこうくう】

オランダの国営航空会社。略称KLM。1919年アムステルダム航空博覧会を機に設立され,ヨーロッパ最古。国際線のみで,提携する航空会社と協力して,世界73ヵ国350以上の都市就航,日本へは1951年乗入れ。ノースウエスト航空とは1991年から提携。株式の相互保有,共同運航,情報システムの共有などを行っている。1999年,エンジニアリング&メンテナンス部門において航空業界初のISO14001取得。エール・フランスと2004年5月持株会社〈エールフランス−KLM〉の下で経営統合された。本社アムステルダム。2003年3月期売上高64億8500万ユーロ。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android