コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Kara Mustafa Paşa KaraMustafaPasa

世界大百科事典内のKara Mustafa Paşaの言及

【キョプリュリュ家】より

…初代メフメト・パシャは,おそらくはデウシルメにより宮廷に入り,地方の諸職を歴任した後,帝国の体制全体が動揺し,ベネチアがダーダネルス海峡を封鎖する危機に際し,異例の抜擢により1656年に大宰相となり,粛清・改革を断行し,後を継いだ実子のファーズル・アフメト・パシャ(1635‐71)とともに帝国の勢力挽回に貢献した。同家からはその後も,メフメト・パシャの子ファーズル・ムスタファ・パシャ(1637‐91),孫のヌーマン・パシャ(1670?‐1719),またメフメト・パシャの女婿で第2次ウィーン包囲の指揮者であったカラ・ムスタファ・パシャKara Mustafa Paşa(1634‐83)らの大宰相を輩出し,世襲的門閥の少ない完成期以後のオスマン朝における例外的な有力家系となった。【鈴木 董】。…

※「Kara Mustafa Paşa」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

Kara Mustafa Paşaの関連キーワードKARAギュリジヨンスンヨンニコルハラ柴やすよしょうへいKポップ日本の韓流ブーム

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone