コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Kerberos認証(読み)けるべろすにんしょう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Kerberos認証

インターネットなど公開されたネットワークで使うために開発された認証システム。KDC(Key Distribution Center)と呼ばれる仲介役のサーバーを介したコンピューター同士で、安全に通信できる。KDCには、ログオン時にクライアント認証する認証サーバー(AS、Authentication Server)と、各種サーバーへの接続用チケット(TGT、Ticket-Granting Ticket)を発行するチケット交付サーバー(TGS、Ticket-Granting Server)の2つがある。クライアントは、まず認証サーバーへとログオンし、各種サーバーの利用時に、チケット交付サーバーから利用先のサーバー用チケットを要求する。Kerberos認証では、このようにKDCによってクライアントとサーバー双方の身元が保証されるため、安全に通信できる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android