LAS洗剤(読み)らすせんざい(英語表記)LAS detergent

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

LAS洗剤(ラスせんざい)
らすせんざい
LAS detergent

現在もっとも大量に製造されている合成洗剤である。これまでのABS洗剤と異なり、ベンゼンの側鎖は枝分れ型でなく直鎖linear、またはできるだけ直鎖に近い形状を有しているため、生分解性が優れ環境に与える影響が比較的少ない。主成分である直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)の洗浄力は、水の硬度が上昇すると低下する傾向があるが、これは、ビルダーを添加することによって大幅に防止される。[早野茂夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android