コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Linkedマルチセッション

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Linkedマルチセッション

マルチセッションのCD-Rを作成する場合の方式の1つ。このLinkedマルチセッションでは、以前のセッションのデータ(ファイル)を引き継ぐ形式で新しいセッションのデータ(ファイル)を書き込む。つまりLinkedマルチセッションで記録したCD-Rは、最終セッションで新たに記録されたファイルに加えて、以前のセッションで記録されたファイルもそのまま参照できる。一般的なCD-Rライタソフトウェアでは、これから書き込むセッションで、以前のどのセッションのデータ(ファイル)を引き継ぐかを選択できるものが多い。Linkedマルチセッションではなく、以前のセッションとはまったく独立した形式で新しいセッションを記録する方式はMultiVolumeマルチセッションと呼ばれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android