コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

MNR(コンゴ) えむえぬあーる

世界大百科事典内のMNR(コンゴ)の言及

【コンゴ共和国】より

…マサンバ・デバは親西欧・親仏路線を廃棄し,労働組合と軍部を主柱に親共派・急進派民族主義者をも含む広範な支持基盤のうえに,左派的な政権をうちたてた。マサンバ・デバは同年12月に大統領に選ばれ,翌64年1月には新たに革命国民運動(MNR)を創設して再び一党体制を確立した。同党は科学的社会主義を標榜し,非資本主義的発展の道を目指すことを宣言するなど,そのイデオロギー的座標はユールー時代とは正反対であった。…

※「MNR(コンゴ)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

MNR(コンゴ)の関連キーワード民族革命運動[ボリビア]パス・エステンソロパス・エステンソロパス・エステンソロレチンポプリスモレチンボリビア革命ボリビア史コンゴ共和国

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android