MSDOS.SYS/IBMBIO.COM(読み)えむえすどすしす/あいびーえむばいおこむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

MSDOS.SYS/IBMBIO.COM

MS-DOSの中核(カーネル)をなす部分であり、ファイル入出力、システムコールの管理を行なっている。たとえば、アプリケーションからファンクションコールによってファイルの入出力要求が行なわれると、その要求をIO.SYSに対して行ない、結果をアプリケーションに返す。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android