コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

MSIL えむえすあいえる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

MSIL

Microsoft .NETプラットフォームにおける実行ファイルの標準形式で、中間コードの一種。プログラムの実行時に、JITコンパイラーでネイティブコードに変換する仕組みであるため、適切なJITコンパイラーさえあれば、プラットフォームに依存することなく同一のプログラムを実行できる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

MSILの関連キーワード国連シエラレオネ派遣団シエラレオネ内戦シエラレオネ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android