コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Macromedia Director まくろめでぃあでぃれくたー

1件 の用語解説(Macromedia Directorの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Macromedia Director

マルチメディアオーサリングソフトとして誕生し、数多くのマルチメディアタイトルの作成に使われている定番ソフト。マクロ言語LINGOを搭載し、きめ細かな制御が可能。現在ではShockwaveによりインターネット対応アプリケーションを作成できるようになっている。Shockwaveムービー制作に特化したLITE版もある。【バ】7 日本語版 Shockwave Internet Studio、7(LITE版)【開】Macromedia【販】アスキーシステムソフト、ソフトウェア・トゥー

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Macromedia Directorの関連キーワードオーサリングソフトマルチメディアオーサリングオーサリングツールオーサリングソフトウエアマルチメディアコンテンツミクストメディアリアルメディアオーサリング・ソフトウェア

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone