コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Malpighian corpuscle Malpighiancorpuscle

世界大百科事典内のMalpighian corpuscleの言及

【腎臓】より


[腎単位]
 腎皮質中には,腎小体(マルピーギ小体。ラテン名corpusculum Malpighii,英名Malpighian corpuscle)と呼ばれる多くの球状構造が見られる。血液はここでろ過され,原尿となった後,これに続く尿細管部分において分泌および再吸収を受けて集合管に注ぐ。…

※「Malpighian corpuscle」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Malpighian corpuscleの関連キーワード層板小体

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android