コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Masjid al-Harām MasjidalHaram

世界大百科事典内のMasjid al-Harāmの言及

【モスク】より

…アラビア語でマスジドmasjidといい,礼拝の最も重要な部分とみなされる平伏(スジュード)を行う場所を意味する。コーランでは,メッカのカーバを囲む聖所が,マスジド・アルハラームMasjid al‐Harām(聖モスク)と呼ばれ,現在もその名で呼ばれる。ムハンマドはヒジュラ後ただちにメディナで住宅を建てたが,その中庭がイスラム最初のモスクとされた。…

※「Masjid al-Harām」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Masjid al-Harāmの関連キーワードモスクミーラージュ預言者のモスクイスティクラルモスクモスク記憶の丘ヘルツルの丘イスフィザーリー王妃の谷サイフィー

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android