ロベスピエール(英語表記)Maximilien François Marie Isidore Robespierre

デジタル大辞泉の解説

ロベスピエール(Maximilien François Marie Isidore Robespierre)

[1758~1794]フランスの政治家。大革命期の1792年、国民公会の議員となり、ジャコバン派の中心人物としてジロンド派を追放。革命の防衛の名のもとに恐怖政治を強行。封建制の全廃などの諸改革を行ったが、1794年テルミドールのクーデターによって処刑された。→テルミドールの反動

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロベスピエールの関連情報