コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Meyer,A.(建築家) MeyerA

世界大百科事典内のMeyer,A.(建築家)の言及

【グロピウス】より

…ベルリンに生まれ,ミュンヘンとベルリンで建築を学ぶ。ベーレンスの事務所に勤めた後独立,マイヤーAdolf Meyer(1881‐1929)と共同で設計したファグス靴工場(1911)で認められ,やはりマイヤーの協力を得てドイツ工作連盟博覧会にモデル工場(1914)を発表,若くして指導的建築家となる。第1次大戦で兵役に服したが,敗戦後はいち早くベルリンにてB.タウトらと芸術労働評議会を結成,建築を中心とした前衛的な造形芸術運動をおこす。…

※「Meyer,A.(建築家)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Meyer,A.(建築家)の関連キーワードイオン交換膜メンデレーエフロスチャイルド家マイヤー百科事典ロスチャイルド[家]グロピウス最少養分律チオフェンドゥーデン光凝固

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android