Microsoft Virtual Server(読み)まいくろそふとばーちゃるさーばー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Microsoft Virtual Server

x86ベースのPCで動作する、サーバー向けの仮想マシンプラットフォーム。もともとはマイクロソフトが買収したConnectixが開発していた。「Virtual Server 2005」が製品化され、最新の「Virtual Server 2005 R2 SP1」は、製品評価プログラムとして無償で利用できる(2008年9月現在)。R2 SP1では、x64ホストのサポートや、従来の「Windows Server 2003」のほか、Windows Server 2008、Windows XP、Vista、およびLinuxを対象ゲストとする(64bit版を含む/実運用を推奨しないものを含む)。また、Intel VT、AMD-V双方の仮想環境支援機構をサポートし、高速かつ高いセキュリティーを実現している。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

敵に塩を送る

《戦国時代、上杉謙信が、敵将武田信玄の領国の甲斐が塩の不足に苦しんでいるのを知り、塩を送らせた故事から》敵の弱みにつけこまず、逆にその苦境から救う。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android