コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Microsoft At Work

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Microsoft At Work

Microsoftが1993年に発表したオフィス機器とPCの統合環境を実現するためのコンセプト。デジタル複写機、デジタルFAX、電話、ボイスメールシステムなどのオフィス機器をAt Work対応とすることで、PCでこれらの機器を使用可能とするとともに、コントロールなども行なえるようにする。たとえば、デジタル複写機をPCのスキャナーの代わりにするとか、PCのプリンター代わりに使用するといったことが可能となる。グラフィックスユーザーインターフェイスの統一化なども考えられており、多くのオフィス機器が同じインターフェイスで使用できる。At Work対応製品は、Windowsプリンターとして日本電気などから販売されている。ただし、そのほかのAt Work製品については、今のところまったく販売される見込みがない。Microsoftは、正式にはAt Workプロジェクト自体の中止は発表していないものの、プロジェクトは事実上停止されているという声が多い。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

Microsoft At Workの関連キーワードWindows Phone 7Back OfficeInternet StudioAVIファイルMicrosoft OfficeWindows8Microsoft Networkスティーブン スピルバーグ怪獣斎藤史

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android