コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Muḥammad al-Ghazzalī MuhammadalGhazzali

世界大百科事典内のMuḥammad al-Ghazzalīの言及

【ムスリム同胞団】より

…しかしこの間,49年ハサン・アルバンナーを継いで団長となったハサン・イスマーイール・アルフダイビーのもとで,指導部に分裂が進行した。ムハンマド・アルガッザーリーMuḥammad al‐Ghazzalīやサイイド・クトゥブSayyid Quṭb(1906‐66)らの著作活動はむしろこの時期の理論的統一の希求を示す。同胞団と密接な関係にあったサーダートらを擁する自由将校団は,権力掌握直後は微妙な対同胞団政策をとったが,54年1月解散令を発し,同年10月ナーセル狙撃事件を機に弾圧に踏み切り,これを解体した。…

※「Muḥammad al-Ghazzalī」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Muḥammad al-Ghazzalīの関連キーワードガザアブー・ムスリムイフシード朝イブン・アブド・アルハカムサイイド・ムハンマドの反乱サッファーフサヌーシー派十二イマーム派バーブ教バーラクザイ朝