コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

MultiVolumeマルチセッション まるちぼりゅーむまるちせっしょん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

MultiVolumeマルチセッション

マルチセッションのCD-Rを作成する場合の方式の1つ。このMultiVolumeマルチセッションでは、以前のセッションのデータとはまったく無関係に(あたかもブランクのCD-Rメディアに書き込む場合のように)新しいセッションのデータを書き込む。このためセッションセレクタなどの特殊なソフトウェアを使用しないかぎり、最終セッションだけを認識する通常のCD-ROMドライブでは、以前のセッションのデータは見えなくなる。このMultiVolumeマルチセッションとは異なり、以前のセッションで記録されたファイル情報を引き継ぐ形で新しいセッションを記録する方式はLinkedマルチセッションと呼ばれる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android