コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

N システム

大辞林 第三版の解説

N システム

〖N system〗 〔N はナンバー(number)の意〕
自動車ナンバー自動読み取り装置の通称。道路上に設置されたカメラ装置でそこを通過する全車両の通過時刻とナンバーを自動的に撮影・記録する。警察庁が犯罪捜査を目的に運用するもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

N システムの関連情報