コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NDM1と新型耐性菌

1件 の用語解説(NDM1と新型耐性菌の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

NDM1と新型耐性菌

救急医療の現場などで使われている抗生剤に対する耐性遺伝子インド由来とみられる。大腸菌や肺炎桿(かん)菌などから見つかっている。帝京大などで問題になっている多剤耐性の細菌アシネトバクターや緑膿(りょくのう)菌のように健康な人では通常、問題にならないほど毒性が弱いが、抵抗力が落ちると症状が出てくる菌の仲間。ただし抵抗力の落ちた患者がいる病院内だけでなく健康な人を通じた感染の広がりが問題になっている。有効性を期待できる抗生剤はほとんどない。

(2010-09-06 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

NDM1と新型耐性菌の関連キーワード救急医療抗生剤救急医療と輪番制度救急医療体制日本救急医学会の救急医療における終末期医療のあり方に関するガイドライン案地域医療計画救急医療の現状救急告示医療機関県内の救急医療救急告示の医療機関

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone