コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NM法 えぬえむほう

1件 の用語解説(NM法の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

NM法

類似思考法の1つで、考案した中山正和氏の頭文字をとってNM法と名づけられた。 創造的な思考プロセスを手順化して、その手順に沿ってイメージ発想を行う発想法で、発想するためのヒントを導く「着想段階」と、ヒントをアイデアに繋げる「発想段階」に効果を発揮する。 問題解決や新技術・製品開発に活用されることが多い。

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

NM法の関連キーワードカテゴリー類似点連想競争的類似点連想生産的思考和氏の璧正和遠山正和中山正善中山正中山正暉中山正男

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone