コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NOVAの解約を巡るトラブル

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

NOVAの解約を巡るトラブル

NOVAでは事前にポイントをまとめ買いし、受講した授業の形態に応じてポイントが消化される。ポイントをまとめて多く買うほどポイント単価が安くなるが、途中解約の精算時には、使用済みポイントが買ったときより高い単価で計算される。このため、返金額が少なくなり、多くの受講者から不満の声があがっていた。最高裁で争われたケースの場合、受講者は単価1200円で600ポイントを買い、386ポイントを使って途中解約した。精算時、使用済みポイントの単価を、300ポイントをまとめ買いする際の1750円で計算され、差し引かれた。最高裁は4月3日、この規定が特定商取引法違反で無効とする判決を言い渡した。

(2007-06-12 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

NOVAの解約を巡るトラブルの関連キーワードマイケル・ジョン ハリソンNOVAをめぐる問題日向ゆきこノバ・スコシア鶴岡 政男コインブラ新大聖堂鶴岡政男松本竣介鶴岡政男ステラライト

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android