コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NSFnet えぬえすえふねっと

2件 の用語解説(NSFnetの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

NSFnet

NSF(全米科学財団)によって構築されたネットワークのこと。全米各地に設置された5台のスーパーコンピュータ間を接続したネットワークで、後にARPANETと相互接続され、今日のインターネットの原型となった。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

NSFNET

〖National Science Foundation Network〗
NSF(全米科学財団)の研究者対象のコンピューター-ネットワーク。1986 年運用開始。95 年ごろまでインターネットの中心的ネットワークであった。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

NSFnetの関連キーワード全米科学財団NSF研究開発インターニック全米科学アカデミーリーフ・コアABCC(原爆傷害調査委員会)日本科学技術振興財団アメリカ科学財団

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone