コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

National airspace Nationalairspace

世界大百科事典内のNational airspaceの言及

【領空】より

…国家の領土と領海の上部の空間。領域の一部を構成し,国際法に基づく一定の制限を除き,その国家の完全かつ排他的な主権(領空主権という)に服する。したがって,領海に認められている無害通航権は,領空においては一般的には認められない。つまり,外国の航空機は領域国の許可なしにその領空を飛行したり,着陸することができないのである。しかし,これでは国際交通上非常に不便を来たすので,今日では,国家が2国間または多数国間の条約を結んで,相互に領空の無害航行を認め合うことが一般化している。…

※「National airspace」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

National airspaceの関連キーワード世界のおもな博物館世界のおもな美術館世界のおもなアカデミー国益ガーナ海洋大気局妊娠中絶禁止運動アンチ・アボーション運動国内総生産GDP

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android