コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Nielsen,Kai NielsenKai

世界大百科事典内のNielsen,Kaiの言及

【デンマーク】より

… 現代絵画はマティス派のゲアシングやスバーネから始まった。この絵画と密接に関連した感覚的な写実主義がヘニングとニールセンKai Nielsen(1882‐1924)の彫刻に認められる。ドイツ表現主義はとりわけボーンホルム派のヘスト,バイエ,ルーゼ,女流のノアックによって代表される。…

※「Nielsen,Kai」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Nielsen,Kaiの関連キーワードクセノプウロスMetaCreations社ツンダスニールセンタルコット法QT延長症候群リック ニールセンNippon Hoso Kyokaiカイ諸島仕事と日々