コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Nimda にむだ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Nimda

ワームに分類されるウイルスの一種。2001年9月に発見された。「管理者逆手に取る」になぞらえて、管理者を意味するadministratorの「admin」の逆が名前の由来になっている。感染すると、Windowsのアドレス帳などに登録されている電子メールアドレス宛に、ウイルスを送信する。感染後、10日間の潜伏期間を持つといった特徴がある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

Nimdaの関連キーワードKlezワーム

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Nimdaの関連情報