コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NuBusスロット ぬーばすすろつと

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

NuBusスロット

MacintoshⅡシリーズから採用されている拡張スロットの規格。ビデオカード、データ圧縮用、高速通信用などの各種拡張カードを差して使う。本体と拡張カードとのデータのやりとりにNuBusという規格を採用したため、この呼び名になった。ⅡやⅡfxでは6個、ⅡcxやⅡviでは3個のスロットがある。1995年に発売されたPower Macintosh 9500からはNuBusに代わってPCIバスが採用され、現在販売されているMacintoshではPCIバスが標準。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

NuBusスロットの関連キーワードMac OSMacintoshⅡATI Technologies社MacintoshボリュームFat BinaryPlainTalkQuickTakeVooDoo漢字Talk 7.5モダン・メモリー・マネ-ジャ

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android