コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Nunnenbeck,L. NunnenbeckL

世界大百科事典内のNunnenbeck,L.の言及

【マイスタージンガー】より

…16世紀になると内容も宗教的なもののほか飲み屋での宴会歌として世俗的娯楽的要素も増し,時事問題,歴史物,滑稽物等も歌われるに至ったが,歌唱方法は一貫して単声の無伴奏であった。 マイスタージンガーの代表者としては中興の祖として称えられる改革者フォルツHans Folz(1435から40‐1513),フォルツの同時代人亜麻織匠ヌネンベックLeinhard Nunnenbeck(?‐1515以後没),彼の傑出した弟子で全盛期をもたらしたH.ザックスらがいる。ザックスの旋律〈銀調〉はとくに好まれた。…

※「Nunnenbeck,L.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android