コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

O 抗原 おーこうげん

世界大百科事典内のO 抗原の言及

【リポ多糖】より

…糖と脂質の結合部位(Rコアと呼ばれる)には,2‐ケト‐3‐デオキシオクツロン酸(略称KDO)といった特殊な成分もある。グラム陰性菌のリポ多糖は強い抗原性を有し,O抗原とも呼ばれる。O抗原の特異性はサルモネラなどの腸内細菌の種や系統ごとに異なり,その同定に役だっている。…

※「O 抗原」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

O 抗原の関連キーワードラジオイムノアッセーウエスタンブロット法主要組織適合性抗原ランドシュタイナーリウマトイド因子腸管出血性大腸菌新生児溶血性黄疸ワッセルマン反応エコーウイルス溶血性連鎖球菌ブランバーグ免疫電気泳動病原性大腸菌抗原抗体反応Rh式血液型TCR再構成ベスレッカ免疫拡散法蛍光抗体法Rh 因子

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android