コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

O111集団食中毒

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

O111集団食中毒

腸管出血性大腸菌がつくり出す毒素で腎臓の機能が落ちる溶血性尿毒症症候群(HUS)や、脳神経が働かなくなる脳症といった合併症を引き起こす。26日現在、富山、福井、神奈川の3県で患者は計168人。うち4人が亡くなり、17人が入院中だ。HUSの発症率は従来、数パーセントで、抵抗力の弱い小児や高齢者が多かったが、今回は何人もの大人が発症している。

(2011-05-27 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

O111集団食中毒の関連キーワード腸管出血性大腸菌

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android