コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

OCFフォント オー シー エフ フォント

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

OCFフォント

日本語用PostScriptフォントの形式のひとつ。初期のPostScriptの規格では、日本語環境が考慮されておらず、ひとつのフォントに256文字までしか割り当てられなかった。日本語には非常に多くの文字があるため、OCFフォントでは、文字を小分けに割り当ててこの制限を回避している。このため、文字の管理体系が複雑で扱いにくいという欠点がある。現在は、CIDフォントまたはOpenTypeフォントに移行している。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

OCFフォントの関連キーワードPostScriptPostScriptプリンターLaserWriter非PostScript丸漢EnablerPostScript Type 1PS縦書き印字サポートEPSATMフォントOpenTypeフォント

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone