コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

OCFフォント オー シー エフ フォント

1件 の用語解説(OCFフォントの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

OCFフォント

日本語用PostScriptフォントの形式のひとつ。初期のPostScriptの規格では、日本語環境が考慮されておらず、ひとつのフォントに256文字までしか割り当てられなかった。日本語には非常に多くの文字があるため、OCFフォントでは、文字を小分けに割り当ててこの制限を回避している。このため、文字の管理体系が複雑で扱いにくいという欠点がある。現在は、CIDフォントまたはOpenTypeフォントに移行している。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

OCFフォントの関連キーワードアウトラインフォントCIDフォントシステムフォント等幅フォントプロポーショナルフォントベクトルフォントグリフォン固定幅フォントフォンドボーフォントメモリー

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone