OEM/ODM(読み)おーいーえむ/おーでぃーえむ(英語表記)Original Equipment Manufacturer / Original Design Manufacturer

Wisdomビジネス用語辞典の解説

OEM/ODM

相手先のブランド名で製造することをOEM設計から製造までを手がけることをODMと呼ぶ。OEMでは製造する製品の仕様や設計を相手先が決定するが、ODMでは設計から製品開発を行う点が異なる。企業などにとっては、生産コストを下げるために、製品の一部の部品を他の会社や海外企業などに委託して、必要な分量だけOEM/ODM供給を受けるメリットは大きい。特に、液晶などはディスプレイなどに限らず、携帯電話やPDAなどのさまざまな機器に必要となるものだが、開発や設計できる企業が少ないため、OEM/ODM供給を受けているケースが多い。

出典 「ビジネス用語辞典」byWisdom(NEC)Wisdomビジネス用語辞典について 情報

今日のキーワード

イグノーベル賞

ノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな分野の研究の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られる賞。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞創設者アルフレッド・ノーベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android