コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

OEM/ODM おーいーえむ/おーでぃーえむ Original Equipment Manufacturer / Original Design Manufacturer

1件 の用語解説(OEM/ODMの意味・用語解説を検索)

Wisdomビジネス用語辞典の解説

OEM/ODM

相手先のブランド名で製造することをOEM、設計から製造までを手がけることをODMと呼ぶ。OEMでは製造する製品の仕様や設計を相手先が決定するが、ODMでは設計から製品開発を行う点が異なる。企業などにとっては、生産コストを下げるために、製品の一部の部品を他の会社や海外企業などに委託して、必要な分量だけOEM/ODM供給を受けるメリットは大きい。特に、液晶などはディスプレイなどに限らず、携帯電話PDAなどのさまざまな機器に必要となるものだが、開発や設計できる企業が少ないため、OEM/ODM供給を受けているケースが多い。

出典|「ビジネス用語辞典」byWisdom(NEC)
「Wisdom」とは、NECが運営するビジネス情報サイトです。Copyright NEC Corporation All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

OEM/ODMの関連キーワードOEMノーブランドエンドーサーブランドの傘共同ブランドブランド再認ブランド名メガ・ブランド戦略プライベートブランド(PB)相手先ブランド製造

今日のキーワード

パラリンピック

障害者スポーツ最高峰の大会。国際パラリンピック委員会(IPC : International Paralympic Committee)が主催している。もう1つのオリンピックという意味を表すparal...

続きを読む

コトバンク for iPhone

OEM/ODMの関連情報