コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

OpenSSL(オープン・エス・エス・エル)

1件 の用語解説(OpenSSL(オープン・エス・エス・エル)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

OpenSSL(オープン・エス・エス・エル)

インターネット上の通信販売サイトやネットバンキングで、IDや暗証番号クレジットカード番号などを暗号化して送受信するソフト。暗号化されると、第三者は内容を読み取れない。世界中の技術者が集まる団体によって開発された無料公開ソフトで、欠陥があったバージョンは2年前から提供されていた。

(2014-04-16 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

OpenSSL(オープン・エス・エス・エル)の関連キーワードインターネットアプライアンスインターネット博覧会インターネット検索インターネットTVインターネットスラングネット書店インターネットアクオスザ・インターネットインターネット投資イルカネットワーク

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

OpenSSL(オープン・エス・エス・エル)の関連情報