コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Origami

1件 の用語解説(Origamiの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Origami

マイクロソフトが、これまでにないカテゴリーの製品として提唱している、小型のモバイルパソコン“Ultra-Mobile PC"の開発コードネーム。米国では2006年3月9日、国内では同年4月4日に発表された。UMPC(Ultra-Mobile PCの略称)は、従来のWindows Mobile機とタブレットPCカバーしていた領域をつなぐデバイスとして考案された。タブレットPCよりも小型で、ペン入力ができ、Windows XPやタブレットPCの機能をフルに活用できる点が特徴である。マイクロソフトは、UMCP向けに専用ソフトウェアの『Microsoft タッチパック for Windows XP Tablet PC Edition』を開発し、提供する。指先での操作を容易にするために大型のGUI部品を採用したほか、カスタマイズ可能なプログラム起動ツールタッチパネルの左右コーナーに表示されるスクリーンキーボードなども用意されている。UMPCのリファレンスデザインとしてマイクロソフトは以下の項目を掲げている。Windows XP Tablet PC Edition 2005の搭載0.9kg(900g)以下の重量7インチのスクリーンサイズ無線LANBluetoothサポート(ワイヤーレスネットワーク対応)2.5時間以上のバッテリー駆動時間30GB~60GBのHDD容量Celeron M/Pentium M/VIA C7-MのいずれかのCPUを搭載なお、従来のタブレットPCは、専用スタイラス(専用ペン)が必要な“電磁誘導式のタブレット"(デジタイザー)の搭載が推奨されていたが、UMPCでは指先などで操作できる“感圧式のタッチパネル"が採用されている。UMPCの開発は台湾ASUSTeK Computer社や韓国サムスン電子社などが行なっているが(2006年4月現在、これらメーカーの製品は国内では未発表)、国内ではPBJ(株)の『SmartCaddie』が最初の製品となった。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Origamiの関連キーワードMSSスイートMicrosoftマイクロソフトカップマイクロソフトオフィスマイクロソフトオフィスエクセルマイクロソフトオフィスプロジェクトマイクロソフトオフィスワードマイクロソフトアイエムイー

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

Origamiの関連情報