コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

P54CS

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

P54CS

0.6μプロセスルールで製造されていたP54Cの後継として登場した、0.35μプロセスルールのPentiumの開発コードネーム。P54CからP54CSへの切り替えは120MHz版で行われた。そのため、Pentium-120MHzには、P54CとP54CSの2種類が存在する。プロセスルールの縮小により、Pentiumシリーズのダイサイズは非常に小さくなり、歩留まりの向上や、消費電力の低減に貢献した。P54CSの最大クロック周波数は200MHzである。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

P54CSの関連キーワードSocket 5430MX

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android