PC3200(読み)ぴーしーさんぜんにひゃく

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

PC3200

パソコンで使用するメモリーDDR-SDRAMの規格のひとつ。400MHz(200MHzの2倍)までのメモリークロックに対応し、最大データ転送速度は3200MB/sであるため、PC3200と呼ばれている。また、PC3200はDDR400と呼ばれることもあるが、DDR400は本来対応するメモリーチップの規格のことである。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android