コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

PCIブリッジ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

PCIブリッジ

2本のPCIバスを相互接続するための回路を指す。PCI-PCIブリッジと呼ばれることもある。PCIの規格では、1本のバスに接続できるデバイス数が制限されている。それ以上のデバイスを接続する場合には、このPCIブリッジを使ってPCIバスを延長する必要がある。PCIブリッジは、PCIチップセットとともにマザーボードに搭載され、PCIスロット数を増やすために使われている場合が多い。そのほかには、2つ以上のPCI対応コントローラチップを1枚のPCIカードに搭載するために、PCIブリッジが使われることもある。PCIブリッジの先に接続されたデバイスをPCに認識させるには、BIOSまたはOSがPCIブリッジをサポートしている必要がある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

PCIブリッジの関連キーワードDistributed DMAOPTi DiscoveryNorth BridgeHostバスブリッジ450NX440LXCyrix

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android