コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

PE'Z ぺず

タレントデータバンクの解説

PE'Z


グループ
PE'Z

グループメンバー
Kadota“JAW”Kousuke(Sax)/航(Dr)/Ohyama“B.M.W”Wataru(Tp)/Nirehara Masahiro(Wb)/ヒイズミマサユ機(Key)

デビュー年
2004

職種
音楽

プロフィール
1999年、Ohyama“B.M.W”Wataru(Tp)を中心に、Kadota“JAW”Kousuke(Sax)、ヒイズミマサユ機(Key)、Nirehara Masahiro(Wb)、航(Dr)の5人で結成。ジャズをベースにしながらもラテンやロックなどを取り込んだサウンド、緊張感と躍動感を兼ね備えた圧倒的なライブパフォーマンスが評判になり、ストリートライブでは時に1000人以上の観客を集めた。更にワンマンライブは即完売し、デビュー前から話題となる。ミニアルバム『Akatsuki』でメジャーデビュー。その名を一躍メジャーシーンに知らしめることとなる。第17回日本ゴールドディスク大賞ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞。海外レーベルと契約するなど、欧米・アジアと活躍の場を拡げ、日本を代表するアーティストとなる。

デビュー作
ミニアルバム『Akatsuki』

代表作品
マキシシングル『Hale no sola sita~LA YELLOW SAMBA~』『DRY!DRY!DRY!』『大地讃頌』 / ミニアルバム『pe'z』『速人-HAYATO-』『Akatsuki』『花咲クDON BLA GO!』 / フルアルバム『九月の空 -KUGATSU NO SOLA-』『極月-KIWAMARI ZUKI-』『千歳鳥-CHITOSEDORI-』『起きて寝る-FUNNY DAY&HARD NIGHT-』

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

PE'Zの関連キーワードsuzumokupe'zmoku桜花