コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

PRTR 法

大辞林 第三版の解説

PRTR 法

正称、特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律。特定化学物質に指定された環境汚染物質の排出量の報告義務などを定める。事業所だけでなく研究・教育機関なども対象となる。1999 年(平成 11)制定。2001 年施行。化学物質排出把握管理促進法。化管法。 → PRTR

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android