コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Pacificatie van Gent PacificatievanGent

世界大百科事典内のPacificatie van Gentの言及

【オランダ共和国】より

…オラニエ公は両州の総督(スタットハウデル)に任じられて反乱の指導者に推され,スペイン軍に包囲されたアルクマールやライデンを次々に解放した。76年,オラニエ公は反乱軍の占拠した2州とスペイン軍支配下にある諸州との間に〈ヘントの和平Pacificatie van Gent〉を成立させ,全ネーデルラントの統一と平和を実現することに成功した。
[共和国の成立と発展]
 1579年,北部7州とフランドル,ブラバント両州の諸都市はユトレヒト同盟を締結してスペイン軍と戦うことを誓った。…

【八十年戦争】より

…73年アルバ公に代わった執政レケセンスL.de Zúñiga y Requesénsの急死(1576)とそれに続くスペイン兵の反乱が事態を急転させた。76年11月ホラント,ゼーラント両州と他のスペイン軍支配下にある諸州との間に〈ヘントの和平Pacificatie van Gent〉が結ばれ,ここに対スペイン全国同盟が成ったかに見えた。しかし77年〈永久令〉を承認して全国議会により迎え入れられた新執政ドン・フアンDon Juan de Austriaが結局は議会と決裂した後,威信の高まったオラニエ公に対する南部カトリック貴族の反感,とりわけ78年1月ジャンブルーでの議会軍の惨敗後激化した新旧両教徒間の確執は〈ヘントの和平〉を掘り崩し,79年1月南北にアラス同盟,ユトレヒト同盟が分立した。…

【ユトレヒト同盟】より

…元来〈ヘントの和平Pacificatie van Gent〉(1576)の枠内での〈より緊密な同盟〉として,ネーデルラントの北部諸州を主体に締結された対スペイン軍事同盟。ワロン諸州の〈アラス同盟〉結成(1579)に刺激されて,1579年1月23日,ヘルデルラント,ホラント,ゼーラント,ユトレヒトの各州,フローニンゲン州オンメランデンOmmelanden地域がユトレヒト市で調印,その後ヘント,アントウェルペン(アントワープ)などの南部諸都市,また他の北部諸州(オーフェルアイセル,フリースラント)の若干の都市や地方も加盟した。…

※「Pacificatie van Gent」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Pacificatie van Gentの関連キーワードユトレヒト同盟

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android