コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Pelophryne Pelophryne

世界大百科事典内のPelophryneの言及

【ヒキガエル(蟇∥蟾蜍)】より

…体長10~15cmの大型種が多く,最大はヒキガエル属Bufoの熱帯アメリカに分布するオオヒキガエルB.marinus(イラスト)やコロンビアヒキガエルB.blombergiの最大体長20cmあまり。しかし南アフリカのローズヒキガエルB.roseiは体長約3cm,東南アジアのモリヒキガエル属Pelophryneなどは2~3cmに過ぎない。一般に体型はずんぐりしており頭部が幅広く胴も太く,後肢が短くてあしゆびの間の水かきは発達が悪い。…

※「Pelophryne」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Pelophryneの関連キーワードヒキガエル(蟇∥蟾蜍)

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android