コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Prowazek,S.J.M.von ProwazekSJMvon

世界大百科事典内のProwazek,S.J.M.vonの言及

【トラコーマ】より

… 病原体は細胞封入体であるプロワツェク小体である。この小体は,1907年にプロワツェクStanislaus Joseph Mathias von Prowazek(1875‐1915)らによって発見され,トラコーマの病原体であると推定されたものである。その後,この考えに疑義が出されたが,石原忍らは37‐41年に,プロワツェク小体によりトラコーマが生ずることを証明した。…

※「Prowazek,S.J.M.von」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Prowazek,S.J.M.vonの関連キーワードクラミジア官房学派パトチュカトラコーマ利益法学ヘルダー教会シュラーギントワイト兄弟ドクトル・マブゼSiemensシュレーゲル

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android