コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Q 値

大辞林 第三版の解説

Q 値

周期的な外力による振動や電気的共振回路の強制振動の際に、共振の鋭さを表す量。Q 値が大きいほど共振が鋭い。
核反応などの過程で、吸収または放出される全エネルギー。反応前後での粒子の質量エネルギーの差。
熱損失係数。住宅の断熱性能を表す数値。小さいほど性能が高い。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

Q 値の関連キーワードアルフレイ‐プライスの式(高分子化学)ウィグナーの位相空間分布関数ホイートストン・ブリッジ等分平均律(音階)淘汰係数(生物の)トリチェリの定理ねじれ(捩れ)Qスイッチングジュールの法則質量エネルギーホーナーの方法キャリエ係数デフレーター水晶フィルタブリッジ回路三次方程式三角不等式ブール代数分散分析法組立て除法

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android