コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

R 因子

大辞林 第三版の解説

R 因子

〖resistance factor〗
伝達性薬剤耐性因子(transferable drug resistance factor)。化学療法剤や重金属に対する耐性を支配する遺伝子をもつプラスミド。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

R 因子の関連キーワードコーエン(Stanley Cohen)スタンレー コーエンRNAポリメラーゼ上皮成長因子受容体アロステリック効果高木‐トーパンの式フタル酸エステル活性化エネルギードレークの方程式アレニウスの式メンデルの法則ビフィズス因子アレニウス式上皮成長因子リボフラビンリスク因子ロスビー数シグマ現象プラスミドライ症候群

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android