コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

RIPScrip リプスクリプRemote Imaging Protocol Script Language

DBM用語辞典の解説

リプスクリプ【RIPScrip Remote Imaging Protocol Script Language】

リモート・イメージング・プロトコル・スクリプト・ランゲージの略で、広告掲示システムに使われる画像をあらゆるネットワークに送信するシンプル・フォーマット。送信者、受信者の両者リプスクリプソフトウェアを持っていなくてはならない。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティングDBM用語辞典について 情報

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android