コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Ripl-Flo screen RiplFloscreen

世界大百科事典内のRipl-Flo screenの言及

【ふるい(篩)】より

…ふるい枠はばねとワイヤロープを使って懸垂するか,床上にばねを介して設置する。(4)リプルフロースクリーンRipl‐Flo screen,タイロックスクリーンTy‐Rock screen それぞれ不平衡おもりを兼ねた回転駆動軸および偏心した回転駆動軸をもつ振動ふるいで,いずれもほぼ円に近い軌跡をもつ振動をふるい面に与えることにより,ふるい分けを行う。全振幅は6~18mm,周波数は800~1200rpm,遠心係数は3~5,ふるい面の傾斜は15~30度程度である。…

※「Ripl-Flo screen」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。